おんすて!!

合唱指揮者ツチヤの近況情報告知ブログ。

…仲間募集のおしらせ

新年度ですね…今年の春は寒すぎる気がしますが、いかがでしょう?

 

個人ブログに掲載するには、些か恐縮するのですが、ひとまず

「動く」ということを大切に、書かせていただいます。

私が指導しております2つの合唱団では、現在仲間を募集しております。

 

その1「Porta Libera KT」

構成:平均30歳前後の混声。東京都立川市中心で活動。

活動:不定期の月2回(日曜午後or土曜夜間)

内容:合唱連盟主催のコンクール出場などで技術的な研鑽をつみつつ、

   ”キツ過ぎず、ユル過ぎず…上手くなろう”のスタンスで活動。

   邦人作品、外国作品(ラテン語・英語・ノルウェー語など)を取り上げ、

   発声法は、近年流行しつつある合唱用の倍音がなる発声スタイルを

   推奨している。

    ※高校生や大学生も歓迎します(団費の学割あり)

 

その2「ICA」

構成:50~70代の混声。東京都日野市中心に活動。

活動:主として火曜夜間(指導日と自主練日があり)。

   その他臨時で、土日に練習が入る場合もあり(合唱祭等イベントのみの

   参加者も受け入れており、それに対応するため)。

内容:「良い合唱をつくる」ことを優先し、各自予習の上、常時練習に参加。

   火曜日の活動では合わせ練習の他、専門的な分野に拡大することも

   ある為、楽譜への抵抗がないこと(読譜が可能)が必要。

   最近では、歌うことよりも「歌うために聞く」耳の重要性推奨し

   練習を積んでいる。

   ※今夏は、初の委嘱初演を目指し研鑽中。

*****

 

お問い合わせは、rolfing.educare★gmail.com (★を@に変えて)まで

…立春もすぎ

今更ですが^^;、2015年も宜しくお願い致します。

 

言ってはいけないことですが(笑)、某@@フィングを学んだ

身ではありますが、昨年は体が悲鳴をあげた1年でした…。

人生初の発毛剤を処方され、検査は引っかかり(涙)…。

 

健康は第1です……@_@;。

音楽家は体が資本です。私は本番のみ、通常の筋肉状態よりも

ドーパミンの作用か、普段以上の深層筋を使うようで、演奏の

大きい小さいに関わらず、そうとうぐったりします…、それに

耐えれる体を作るため、ついにカノ有名「養@酒」に今年に

入り、手を出しました…頑張ります(笑)。

 

今月&来月は公立の中学や中高一貫校の合唱祭審査員、

3/1に東京都合唱連盟の「春こん」に出ます!!

今年も負けずに?!精進します(・∀・)。

では、また

…芸術の秋シーズン到来

2014/10/19 日野市民合唱祭

2014/11/22 福生・地域音楽会

2014/11/24 日野混声合唱団 30周年記念演奏会

2014/11/30 三多摩合唱祭

…以上に参加予定です。

お時間のあるかた、宜しくお願いいたします。季節的に体調管理に頑張っています(´・ω・`)

 

…密かに

ごぶさたしておりますヾ(´▽`;)ゝ

密かに⇒ 東京都合唱連盟 

…に出場します。

季節の変わり目で体調管理が難しいですが頑張ります!!

…御無沙汰ですが

Porta Libera KTの告知をしてから、随分時が経ってしまいました。その節は、皆様…ありがとうございました^ω^。

 

6月は、埼玉県合唱祭の講師としてお邪魔し、「埼玉の学生合唱」の層の熱さを感じました…。お世話になりました連盟理事の方々有難うございました。 7月は、東京都合唱祭および、Nコン東京都予選などに出没予定です!!

 

この頃…「私は思考に思考を重ねて、合唱を創る」タイプだということを今更実感し(笑)「コンダクターであるよりクリエイターだよな」と、考え、相変わらず頭の中は情報収集と想像力で生きています。

先日は、日帰り温泉の露天風呂の岩の端で、延々と全裸(笑)でボーと自然とたわむれて、エナジーチャージしてきました(笑)。

 良い夏を^^V

 

…いよいよ

f:id:Rolfer-Cond:20140227173234j:plain

だいぶ更新しておりませんが、生きております(笑)。

いよいよ、上記演奏会まで、あと1ヶ月となりました^^。

 

…目黒混声合唱団・演奏会

先輩指揮者であられる笹口先生が指揮を務める合唱団「目黒混声合唱団」の演奏会が催されます。※トレーナーとして、私は参加させて頂いております^^;。

【目黒混声合唱団 第13回定期演奏会】

 2013年12月23日(月・祝)14:00開演

 大田区民プラザ 大ホール 

大田区民プラザ : 公益財団法人大田区文化振興協会

 曲目:組曲「海の詩」(広瀬量平)ほか